> > キャッシング審査に申込みを行う際の情報まとめ

キャッシング審査のコツ!ローン申込時に注意したいポイントをご案内

キャッシング審査の申込にはコツがあります。例えば、申込を複数の業者に対してまとめて行なわないだけでも、審査で通りやすくなるケースが存在するのです。

今回は、このような多くの人が実践可能なコツを、まとめて案内させていただきます。なので、これから無難にキャッシング審査の申込を行いたいという方は、良ければ記事を参考にして申込の検討を進めてください。

キャッシング審査の申込!立て続けに行うと審査に落ちやすくなる

キャッシング審査の申込ですが、立て続けに申込を行ってしまうと審査に通らなくなります。

具体的には、以下の条件を満たすようにしてキャッシング審査の申込を行ったほうが良いでしょう。条件を満たせない場合では、審査に通る可能性が小さくなってしまいます。
  • 1ヶ月に1、2社に対して申込を行う
  • 同じ業者に対して何度も申込を行わない

キャッシング審査の申込では、申込に関する近況が必ずチェックされます。

そのため、複数の業者に対して申込を行っている人物、もしくは同じ業者に対して何度も申込を行っている人物では、迷惑な人物という扱いを受けることがあります。

このような状況を放置していると、キャッシング審査でまったく通らなくなることもあるので注意してください。

上手な申込!借入希望額を少なくしてキャッシング審査を受ける

借入希望額の調整も、キャッシング審査の申込においてはコツが存在します。

例えば、50万円以上ではキャッシング審査が厳しくなりやすいです。

これは、銀行、消費者金融で大きな違いがありません。昔に比べて、今では厳しい審査を行っている金融機関が増えているので、10万円、20万円で初回の審査を受けたほうが賢明でしょう。

30万円以上でも審査に通ることはあります。ですが、パート、アルバイトでは審査に落ちやすく、その影響で、次回からのキャッシング審査が不利になることもあるので注意してください。

クレジットカードの申込!基本的にキャッシング審査と変わらない

銀行、消費者金融のどちらでも、クレジットカードの申込が行えるようになっています。

ただし、ショッピング枠(クレジット枠と言われているもの)であれば審査が可能というだけで、キャッシング枠を設けることは難しかったりします。

また、キャッシング審査と同じような審査内容となっているので、すでにキャッシングが利用停止になっているなど、利用状況が好ましくない人物では審査に通りません。

他にも、以下の条件を満たせない場合は、クレジットカードの審査に落ちてしまうことがあります。

  • 安定継続した収入を得ている
  • 勤務先に対して在籍確認が行える
キャッシング審査の申込は、昔に比べて、今のほうが厳しいというケースが目立ちます。

なので、複数の業者に対して審査の申込を行っていると、通常よりもキャッシング審査に落ちやすいため、そのことを理解して申し込んだほうが良いでしょう。

審査で落ちてしまう!そんな時ほど利用状況を確認したほうが良い

キャッシング審査の申込は、人によっては毎回すぐに審査結果が出ることもあります。

ですが、すぐに審査結果が出るというケースでは、基本的に審査に通るということが少ないです。その理由ですが、以下のような状況にあると判断されるため、審査上で良い評価が付きづらいためです。
  • 返済で苦しんでいる
  • 細かくお金を借りている

キャッシング審査というのは、返済能力を前提として融資を行っています。そのため、すでに返済で苦しんでいる場合は、一度、金融機関で返済に関する相談を行ったほうが良いでしょう。

利用状況を整理する際は、銀行、消費者金融のアドバイザーに相談すると、利用状況を正確に理解できるようになりますし、なによりも自分に合ったプランを提示してくれることもあります。

それと、細かくお金を借りているという場合も、基本的にキャッシング審査では落ちやすくなります。過去に契約した10万円以内の小さなローンが存在する場合、そのようなローンを先に完済してから、キャッシング審査の申込を行うようにしましょう。

借入件数は3件まで?なぜ4件以上でお金を借りてはいけないのか?

最近では、銀行、消費者金融ともに借入件数は3件以内が好ましいと言われています。

その理由ですが、4件以上ではキャッシング審査に落ちている人が多いからです。

銀行、消費者金融ともに、審査落ちとなった相手に対して、具体的な審査落ちの理由は明かしません。そのため、近年では具体的な審査に通る状況の把握が重要視されているのです。

例えば、以下のような条件を満たせる人物であれば、大手の銀行であっても審査に落ちる可能性は小さいとされています。

  • 借入先が有名な業者でまとまっている
  • 借入総額が100万円以内
  • 明確な借入に関する意思、計画が存在する

借入先が有名な業者というのは、事故などを起こしていない一般的な銀行、消費者金融であれば問題ありません。逆に、良く問題を起こしている業者では、契約者も信用を失ってしまうことがあるので注意してください。

それと、借入総額は100万円以内が好ましいです。100万円以上の借入がすでに存在する場合、通常よりも厳しい審査になってしまうことが多いのです。

最後に、借入に関する相談を行っておくことも大事です。その際に、借入に関する意思、計画を伝えておくと、業者のほうも安心してキャッシング審査を行ってくれることが多いです。

何度も審査で落ちてしまうという場合、もしかすると簡単な理由で審査に落ちているかも知れません。

また、知名度の低い業者を利用していると、契約者にも悪影響を及ぼすことがあるので注意してください。そして、明確な意思、計画のもとにお金を借りるようにすると、気持ちの良い取引を行うことができます。

銀行は審査が厳しい!?今では大きく変わっている銀行の審査

銀行というと、今ではパート、アルバイトであってもキャッシング審査を受けられます。

ですが、昔に比べて柔軟な審査を行う一方で、厳しい審査を行っているという実態も存在します。

厳しい審査というのは、正確には年収、勤続年数に対する審査のことです。

職業に対して柔軟な審査を行う銀行は増えています。ですが、以下の条件を満たせない場合は、審査が厳しくなりやすいので注意してください。

  • 年収が100万円以上
  • 勤続年数が1年以上

銀行と保証会社!保証会社の影響で審査対象者が大きく変わった

キャッシング審査の申込では、保証会社の存在も忘れてはいけません。

保証会社は、運営の代わりにキャッシング審査を行っている会社のことです。

保証会社が存在する場合、以下のような利点も発生するため、可能であれば保証会社が審査を行っている金融機関で、キャッシング審査を受けたほうが良いでしょう。

  • 審査に通る人が多い
  • 審査のノウハウがしっかりしている
  • 収入が少ない人も審査を受けられる

保証会社は、大手の消費者金融が担当となっているケースが多いです。そのため、審査に通る人が多く、且つ審査のノウハウについてもしっかりしているので、収入が少ない人も安心して審査を受けられるのです。

銀行は、今でもキャッシング審査の申込に対して厳しい審査を行っています。

しかし、銀行の代わりに保証会社がキャッシング審査を行うケースも増えています。保証会社は、審査に関するノウハウを蓄積している会社のため、保証会社ありの審査では柔軟な審査を受けられるケースも多いです。

消費者金融は審査が甘い?今では厳しくなっている審査の実態

消費者金融であれば、甘い審査を受けられると思っている人は現在でも存在します。

ですが、銀行と比較して少し甘い程度なので、昔のようにかなり甘い審査を受けることはできません。

例えば、以下の条件をどれか1つでも満たしてしまう人では、消費者金融のキャッシング審査で通らないこともあるのです。

  • 収入がまったく無い
  • 借金件数が多い、借金総額が多い

過去であれば、収入がまったく無い人でもキャッシング審査を申込むことができました。ですが、今では100%キャッシング審査に通らないようになっています。

借金件数についても同じで、今ではキャッシング審査がマニュアル化されているので、借金件数が多い人では審査に通りません。

借金総額もチェックされますし、キャッシング審査の申込に嘘の記入がないかもチェックされます。なので、これらの情報を偽ったとしても、審査に通りやすくなることはありません。

消費者金融の魅力!今でも多くの人が消費者金融を利用している理由

今でも、多くの人が消費者金融を利用していますが、消費者金融には銀行にはない利点も存在するので、多くの人が利用しているのです。

例えば、キャッシング審査のサービスが今では注目されています。

サービスというのは、以下のような消費者金融独自のサービスが多く、どれも人気が高い状況となっています。

  • WEB審査
  • 即日融資

銀行でも、消費者金融と似通っているサービスを提供していますが、消費者金融のように審査スピードが早いわけではありません。

消費者金融であれば当日中の即日融資が可能となっていますが、銀行では当日中の即日融資が難しくなるケースもありますし、WEB審査も長い時間を要することがあるのです。

このように、すぐに借りたいという気持ちを汲み取ってくれるため、今でも消費者金融の人気は高いのです。

【参考ページはこちら】
銀行カードローンを申込む前に知っておきたいこと

キャッシング審査のコツは、なるべく無難な状況で審査の申込を行うことです。

そのため、すでに複数の業者でお金を借りている、もしくはお金を借り過ぎている場合では、キャッシング審査に落ちやすくなってしまいます。

銀行、消費者金融では審査をマニュアル化しているため、昔のように審査が甘くないことも理解しておいたほうが良いです。その代わり、銀行は堅実な審査を行っており、消費者金融ではスピーディーな審査を行ってくれるケースが多いです。

気軽にお金を借りることが出来る手段と言えば、キャッシングやカードローンです。 審査に時間がかかり、かつ利用する条件も厳しい住宅ローンに比べると、カードローンはその審査基準はゆるい…とも言えます。 (こちらもご参考に→審査が緩いキャッシングを教えて!) とはいえ、当たり前ですが誰でもカードローンを利用できるわけではない、というのは誰しもご存知のことでしょう。 それはそれぞれのカードローン会社にきちんと「審査基準」を設けており、その基準に達していない人を...

生活費や遊興費、または急な冠婚葬祭など、予想外の出費は生活に付きものです。その時に自由に使えるお金があればいいのですが、ない時はカードローンやキャッシングで借りる方法を選ぶことも多いでしょう。(こちらもご参考に→借り入れをするならスマホや携帯がおすすめ!) カードローンに慣れている人は、その使い方も問題なくこなすことが可能かもしれません。でも、まだあまり慣れていない、普段ほとんど使わないという人は、ちょっと分からないことも多いのではないでしょうか。 ま...

キャッシングを利用したいと思っても、申し込み方法が分からなかったり、申し込みが複雑そうだから申し込むのが億劫になったりしていませんか? ここでは、キャッシングの申し込み方法の例を挙げ、具体的にイオン銀行のやり方を見ていきます。また、申込み後のキャッシング方法も見ていきますので、これさえ見ておけば申込みから利用まで簡単にできるようになりますよ。 申し込み方法には、インターネット、電話、郵送、窓口、自動契約機といろいろな種類がありますので、自分にピッタリな...

お金は急に必要になる事がとてもたくさんあります。 急な冠婚葬祭や友達付き合い、その他、突発的に大金が必要になる事は普通に生きているとたくさんあるものです。 しかし一度にたくさんのお金が出て行ってしまうと、その後の生活が苦しくなります。 そうなってしまうと消費者金融など、金融会社にお金の融資を申し込む人も多いでしょう。 (こちらもご参考に→キャッシングの審査基準について詳しく) しかし、キャッシングするには、必ず審査というものがあり、それに対して不...

新生銀行グループのノーローンでは、無利息サービスが有名ですね。新生銀行カードローンのレイクでも無利息サービスが有名ですが、グループ会社のノーローンでも無利息サービスを行っているのです。 ただし、無利息サービスの内容は異なりますので、しっかり確認しておきましょう。また、ノーローンでは提携ATMでもキャッシングが可能になっています。けれど、「提携ATMではキャッシングしてはいけない」という口コミもあり、その真相について見ていきましょう。 無利息サービスもあ...

カードローンに申し込みしたいけれど審査が心配。多くの人がそう考えています。審査を無事通過する為にはどのようなことが必要なのでしょうか。特に問題がなくても審査というとやはり不安に思うものですよね。より確実に審査に受かるためにはいくつかのポイントがあります。 こちらではそのポイントについて詳しくお話ししています。審査に不安な人だけでなく、これからカードローンに申し込みを検討している人もぜひ最後まで目を通して申し込み時の参考にして下さいね。 キャッシング審査...

キャッシングを利用するときには、申し込みから借入だけ出来るだけ短い時間で進めたいと思いますよね。即日融資可能なキャッシングも増えてはいますが、必要書類を求められたときにすぐに提出できるかという点がポイントとなってきます。 いくら即日融資可能なキャッシングに申し込みをして審査に通ったとしても、必要書類をすぐに提出出来なければ借り入れできるのは後日となってしまいます。 スムーズな手続きができるようにキャッシングに欠かせない書類をチェックして、申込前...

地域に根差した経営を行っている、独自の基準で審査を行っているなど、中小消費者金融には大手消費者金融とは違った特色を持つ業者もあります。それらの理由から中小の消費者金融を使おうと考えている方もいらっしゃるかもしれませんね。 ですが、中小規模の業者を利用するからこその注意点も存在します。それを知らずに利用してしまうと、危険な目に遭う可能性もあるのです。 では、中小消費者金融でキャッシングしたいアナタは、何に気をつければいいのでしょうか?申込前の注意...

キャッシングをしたい時、お金の借り入れ先はいろいろ考えられます。大手の銀行系カードローンや大手の消費者金融など、よく名前が知られた業者を借り入れ先に選ぶ方法もありますし、地域に根差した経営を行っている中小規模の消費者金融を選んでもいいですね。 実は、中小規模の消費者金融では、大手とは違う基準で審査を行う、いわゆる独自審査が行われているところもあります。そう聞くと、小規模な消費者金融や中堅消費者金融ならお金が借りやすいんじゃないの?と思われがちなのです...

キャッシング利用をしてみようと思っても、初めての利用であれば戸惑うこともありますよね。借入先が決まらない、申し込もうと思っても申込み方が分からない、返済はキチンとできるのか等、疑問点は多いですよね。 そこで、初心者向けにキャッシングの利用法を紹介していきます。ここでは楽天銀行を例に挙げて、実際にキャッシングするまでの流れ、申込方法、返済方法、必要書類等見ていきますので、疑問点を無くしてから申込みをしましょう! 知っておきたい!キャッシング利用に...

1 / 212
新着記事
TOPICS