> 金融会社に関する情報まとめ

会社選びは重要!キャッシング審査でバレずにお金を借りるには?

会社や家庭など周囲の人に知られず、キャッシング審査を終えるには何処で借りるかという会社選びは重要です。

些細なミスを繰り返してしまうと、キャッシング審査を申し込んでいることがバレてしまうので、今回は些細なミスについてもクローズアップしています。

記事を参考にすることで、バレないで健全なキャッシング契約を組めるようになるので、これから気持ち良くキャッシングローンを利用したい人は、良ければ記事を参考にしてください。
(⇒キャッシングの審査で不利にならないためには

在籍確認は必須!在籍確認無しの情報は信用しないほうが良い

在籍確認について案内させていただきますが、在籍確認は銀行、消費者金融で必須となっています。

なので、在籍確認無しの情報は信用しないように注意してください。なぜ、在籍確認無しの情報が存在するのか?というと、以下のような理由もあり、現在も過去の情報が残ったままになっているからです。
  • 過去に在籍確認無しで対応をしていた金融機関が存在した
  • 業者そのものが信用の出来ない業者

つまり、今では在籍確認が必須となっているので、過去に存在していた金融機関の情報はあてにならない・・・ということです。また、業者そのものが信用出来ないので、利用してしまうとキャッシング審査の評価を下げてしまうこともあります。
キャッシング審査で通らない人

なぜ必要!?在籍確認を行っている金融機関はどこ?

在籍確認の必要性ですが、実はそれほど必要だという理由で、多くの金融機関が対処しているわけではありません。

具体的に、以下のような目的があり在籍確認が行われているだけです。

  • 本人確認
  • 電話連絡の有無を確認するため

本人確認というのは、「契約意思がある本人であるかどうかの確認」という意味です。

在籍確認の電話連絡の際も、「キャッシング審査を申し込んだ方で間違っていませんか?」と聞かれます。つまり、申し込みを行い、契約を組む意思があるのかどうかを、在籍確認を通して判断しているのです。

人によっては、審査途中でやっぱり契約は組みたくない・・・と考える人もいますが、その際には、在籍確認を通じてその旨を伝えても問題ありません。

それと、「連絡のあった電話連絡先に電話を行えるか」も確認しています。人によっては、過去に利用されていた電話連絡先を誤って記入する例もありますので、そのような問題を回避する目的で、在籍確認が行われているのです。

このようなミスをされてもペナルティにはなりませんので、在籍確認でなにかしらのトラブルが発生することも、ほとんど無いと思って問題ありません。

具体的な在籍確認の内容!このようなことを在籍確認では聞かれる

消費者金融、銀行で行われている在籍確認ですが、具体的には電話連絡を行い、その後に勤務先にも電話がかかってくるという流れになっています。

なので、「本人確認のみで在籍確認を終了させる」ことはできません。

ただし、勤務先にかかってくる電話については、自分が電話に出ても問題ありませんので、自分のみ電話に出られる時間を指定し、在籍確認を終えるという対処は可能です。

人によっては、会社の人にキャッシング審査の申し込みを知られたくない・・・、ということもあるでしょう。そんな時は、キャッシング審査の申し込みと同時に、電話を用いて、「在籍確認に対して要望があります」と業者に伝えておきましょう。

在籍確認は必須となっているので、無しにすることはできません。

もし、在籍確認無しでもキャッシング審査を進められる、会社には電話をかけない・・・という内容の場合、そのような業者は信用出来ないと捉えたほうが良いでしょう。

会社にバレてしまった!キャッシング審査でバレてしまうケース

キャッシング審査が会社にバレてしまうケースですが、意外と多く存在するので注意しましょう。

特にバレてしまいやすいケースでは、いきなりお金の話をするといった、ありきたりのミスによりバレることが多いです。逆に、業者側の対処に問題がありバレてしまうケースは少ないです。

会社の上司、同僚とはお金の話をしない・・・、そして、なるべくキャッシング審査を終えるまではバタバタとしない・・・、というふうに配慮するだけでもバレる可能性は少なくなります。

それと、間違っても会社宛で郵便物が届かないようにしておきましょう。

キャッシング契約後の郵便物は自宅に送られる状態にしておき、そして、郵便物についても自分で回収するようにするだけでも、バレないでキャッシングローンを利用することができます。

家族にバレてしまった!些細なミスでバレてしまうケース

些細なミスで、家族にキャッシング審査の申し込み、契約などがバレるケースも存在します。

例えば、ブラウザの履歴にキャッシングローンの利用が残ってしまうとバレやすいです。

最近では、家族で1台のパソコンを共有しているケース、もしくは、銀行口座などを共有している夫婦が増えています。

パソコンの場合、同じブラウザを利用していると「最近の履歴」というサービスを通じて、キャッシングローンの会社が見られてしまうリスクが生じます。

このような情報をキャッシュというのですが、キャッシュはブラウザの利用を終了する前に、すべて消去しておくようにしましょう。もしくは、ブラウザのキャッシュを用いないという設定にしておき、安全にブラウザを起動、使用したほうが安全です。

銀行口座についても同じことが言えます。新しく別の銀行口座を開設しておき、そちらでキャッシングローンの入出金を行いましょう。

近年では、カードのみ発行となり、通帳は発行しないサービスも存在しますので、このようなサービスを利用されていると、さらに会社や家族に、キャッシングローンの利用を知られないで済みます。

会社や家族に、キャッシングローンの利用を知られてしまう人は多くいます。

ですが、電話がかかってくるタイミング、メールなどの郵便物の把握、そして、ブラウザ、銀行口座などの分別を徹底しているだけで、誰にも知られずにキャッシングローンを利用できるのです。

会社で在籍確認!在籍確認を受ける前に連絡しておいたほうが良いこと

会社で在籍確認を受ける際ですが、次のことは必ず連絡しておいたほうが良いです。

それは、在籍確認を行うスタッフの性別を、指定の性別にしてもらうという連絡です。

とりあえず、在籍確認は「同性のスタッフ」が好ましいと思っておきましょう。銀行、消費者金融でもこのサービスに対応していますので、サービスを利用されてもデメリットは発生しません。

なぜ、同性のスタッフのほうが良いのか?というと、それは「怪しまれない」からです。

異性からかかってくると、なぜ異性から電話がかかってきたのか?と思われてしまいますが、同性であれば付き合いがあってもおかしくはないため、連絡がかかってきてもスムーズに取り次いでくれます。

上手な在籍確認!在籍確認にかかる時間を短縮する方法はある

在籍確認にかかる時間は、10分~20分と言われています。

ですが、この時間を5分以内に短縮することも難しくありません。

どのように短縮するのか?というと、それは「在籍確認が長いと困る」と連絡しておくだけで問題ありません。

在籍確認を終えてしまえば、後はキャッシングローンの契約のみ・・・となるため、キャッシングローンを販売している会社としても、トラブルはなるべく避けたい・・・と考えています。

つまり、在籍確認が長いと困ると連絡しておくことで、長いと本当に困る人物かも?と思ってくれることが多いのです。人によっては、会社でバレると本当に困る人物もいます。

なので、このような在籍確認の短縮サービスを行っている金融機関は多く、今では多くの人が上手に利用しているサービスでもあるのです。

同性のスタッフであれば、在籍確認においても怪しまれないで対応できます。

なので、在籍確認を申し込む前に、同性のスタッフと電話でやりとりしたいと連絡しておきましょう。さらに、在籍確認の時間が長いと困る際は、そのことを伝えておくと在籍確認の時間が短くなりやすいです。

増額申請!?増額が可能と言われた時はどのように対処する?

キャッシング審査を終えてから、「増額することも可能です」という連絡を受けることもあります。

これを増額審査、増額申請などと言うのですが、借入限度額が少ない場合は、業者のほうから案内されることも多いです。

ただし、現在の借り入れを良く理解していないと、後になって損をすることもあります。

現在、「借り過ぎの状況にある」という場合は、断ったほうが賢明かも知れません。それと、増額申請そのものは契約者本人の意志でも行えます。

その際には、キャッシング審査の時と同じ記入を要求されるので、メモを用意しておき、記入などでミスの無いように注意して、増額申請を終えるようにしましょう。
(こちらもご参考に→キャッシング申し込みするときにはメモを用意!

こんな申し込みは可能?会社の役員がバレずに審査を受ける方法

カードローン、キャッシングローンというのは、会社の役員以上の人でも申し込めるようになっています。

ですが、社員と比較して立場が高い人の場合、キャッシングローンの申し込みを知られたくない人もいるでしょう。

そのような悩みを抱えている時は、「役員としてキャッシング審査を受ける」ようにしてください。

  • 銀行で役員の立場を伝えてローン相談を受ける
  • 役員用のローン審査を申し込む

以上でローン審査に進むようになっているので、後は審査結果を待つだけで問題ありません。カードローン、キャッシングローンではないため、在籍確認も比較的短く完了するようになっています。

銀行では信用のおける人物であれば、無駄な審査時間を設けずにスピーディーに審査の処理を行うため、会社にかかってくる電話の本数、並びに手続きにかかる時間についても、他と比べて最短になることが多いのです。

【参考ページはこちら】
今日借りたい人が選ぶべきキャッシングはここ!

会社にかかってくる電話など、在籍確認は必須となっているため、完全に無くしてしまうことができません。

ですが、時間にして10分前後で完了することが多いので、それほど長時間で質問を受けるわけではありません。消費者金融では、在籍確認無しと言われていますが、今では銀行、消費者金融のどちらでも在籍確認は必須となっています。

それと、こちらの事情を伝えると会社にかかってくる電話の本数、時間が短くなるなど、在籍確認にも特有のサービスは存在します。なので、在籍確認に対して要望がある方は、在籍確認の申し込み前にそのことを伝えておくようにしましょう。

数ある銀行カードローンの中でも抜群の知名度を誇り、高い人気を集めているのが新生銀行カードローン レイクです。初めてお金を借りるのにレイクを利用してみたいと考えている方も多いでしょう。 (こちらもご参考に→レイクのカードローン情報はこちら) でもそんなレイクのカードローンに、利用対象者の年齢制限があることはご存知でしょうか? いざレイクに申し込む段階になって、自分の年齢では利用することができないというのでは困ってしまいますよね。ここではそんな気になる新生...

昔はお金を借りるなんて自営業や住宅ローンを組むときくらいでしたが、今は個人で少額の借入をすることも珍しくなくなりました。 むしろ以前よりも「カードローン」という単語を見る機会は増えたといっても過言ではないかもしれません。消費者金融は以前よくCMをしていましたが、最近目立つのは消費者金融よりも「銀行」のカードローンです。 その中でも「三菱東京UFJ銀行」のカードローン・キャッシングである「バンクイック」。名前だけは知っているけど内容は詳しく知らない方も多...

三菱東京ufjカードは、ショッピング利用だけでなくキャッシング利用も可能なクレジットカードです。国内はもちろん、海外でのキャッシングにも対応しているのでいざというときには便利ですよね。 ufjカードで海外キャッシングをすることのメリットに、手数料が分かりやすくお得に利用できる可能性がある、という点が挙げられます。ufjカードの特徴について、詳しくチェックしていきましょう。 国内・海外ともに手数料は同じ!キャッシングの基本情報をチェック 三菱東京ufj...

三菱東京UFJ銀行と言えば、知らない人はいない大きな銀行です。信頼度も高く、様々な方面をカバーする商品のリリースを積極的に行っています。 その中でも、個人の小口融資の代表格・カードローン。今、とても人気を集めている商品をご存知ですか?三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、申し込みから利用までがとても手軽で、従来のお堅い銀行カードローンのイメージを覆し、利用者を着々と増やしています。 どんな人が借りることができるのか、もしかして無職でも…と...

三菱東京UFJ銀行言えば、知らない人はいないであろう、日本有数の大銀行です。全国に店舗を展開し、出先で口座を使いたい時にも、困ることは全くありません。中には生活口座を持っている人も多いことでしょう。 その三菱東京UFJ銀行からリリースされているカードローンは、どれも使いやすく、お得なものが多いと評判です。普段は違うカードローンを利用している人でも、この銀行のカードローンだけは利用したい!と思うことも少なくないようです。 三菱東京UFJ銀行ではどのような...

カードローンでお金を借りたい!そんな時は「新生銀行カードローン レイク」を利用してみてはいかがでしょうか?ここでは新生銀行カードローン レイクについて詳しくご紹介していきます。 カードローンの申し込み時間、審査時間、借り入れ方法など基本的な情報はもちろん、他社カードローンとの比較についても見ていきたいと思います。 新生銀行カードローン レイクは、安全に利用できるサービスなので、初心者の方にもおすすめですよ。迷った時は新生銀行カードローン レイクを活用し...

カードローンは様々あります。消費者金融のカードローン、銀行のカードローンなど数多くのサービスから自分に合ったものを探して利用することが安全な借り入れへと繋がります。 そこでおすすめしたいのが三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。大手銀行である三菱東京UFJ銀行では、安全なカードローンを利用することができます。 ここでは三菱東京UFJ銀行で利用できるバンクイックについて、詳しくお話ししていきます。気になっている方はぜひご参考にしてくださいね。 どん...

キャッシングできるサービスと言えば、かつては消費者金融などの貸金業者が主流でしたが、最近では銀行もカードローンとしてこのようなサービスを取り扱うようになってきています。 でも銀行、特に普段利用しているような地方銀行のカードローンというと、消費者金融と比べて手続きが面倒だったり、不便なのでは?という点が気になっている方もいるかもしれません。 実際のところは、銀行だから不便、面倒というイメージはカードローンに関しては必ずしも当てはまりません。地方銀行のカー...

消費者金融といえばどのような企業を思い浮かべますか? テレビでいくつかの消費者金融のコマーシャルが流れているので、そういったところの名前を挙げる方が多いのではないでしょうか? 実は以前よりも数は減ったとはいえ、大手だけではなく中小の消費者金融も多く存在しています。 (こちらもご参考に→おすすめのキャッシング会社情報はこちら) そんな中でもひそかに注目を集めているのが横浜のエース株式会社です。中小の消費者金融でありながら、全国各地から申し込みをすること...

カードローンを利用するときには気になることがいろいろあるものです。審査のこと、返済のこと、そして限度額のことです。 限度額とはいわゆる借入可能額のことで自分がいったいいくらまで借入できるのかということです。カードローンというのはそもそも申込をすると限度額が設定され、その限度額内で自由に出し入れができる仕組みになっています。 もちろん限度額は高い方がいいですが、会社側もボランティアではないので無制限にお金を貸してくれるということはありません。 気になる...

1 / 612345...最後 »
新着記事
TOPICS