> > > キャッシング審査の甘い所はない!中堅消費者金融を利用するメリット

キャッシング審査の甘い所はない!中堅消費者金融を利用するメリット

中堅消費者金融では、大手ほど知名度が無いので探すのが大変だったり、ヤミ金融と間違えたりすることがあります。それでも、大手ではなく中堅消費者金融を選ぶメリットは何なのでしょうか。

ちなみに、中堅消費者金融であっても、ブラックの人でも借りることができる、審査の甘い優良消費者金融というのは存在しません。ブラックであるなら、まずはブラック情報を無くす必要があるのです。

それでは、中堅消費者金融を選ぶメリットに注目して、いくつか中堅消費者金融を紹介していきましょう。

セントラルならインターネット申し込みで最短即日融資可能!

中堅消費者金融となると、聞いたことが無い名前の金融機関が多いです。セントラルもその中の一つではないでしょうか?セントラルは愛媛県に本社のある消費者金融となります。愛媛県と聞いて「来店できない」と思った方!大丈夫です。

口座振込で来店不要でお金を借りることができますよ。

絶対に知っておくべき闇金との見分け方!

闇金かどうかを知りたい場合には、登録番号をチェックする方法がありますよ。正規の消費者金融では貸金業登録をしておく必要があるので、都道府県か財務局に届出を行っておく必要があります。

セントラルでは「四国財務局長(6)00083号」となっています。中堅消費者金融では都道府県知事登録となっているところが多いですが、セントラルでは財務局に登録しています。都道府県知事登録と財務局登録の違いは以下になります。

  • 営業所が複数の都道府県にまたがると財務局登録
  • 財務局登録では監査基準レベルが高い

つまり財務局に登録しているセントラルは、営業所が複数の都道府県にまたがっており、厳しい監査に通ったことが分かります。このことから、闇金では無いことがハッキリしますね。

登録番号が本物か確認も必要!

手の込んだ闇金では、登録番号を偽って表示している場合もあります。そこで登録番号の確認が必要になります。確認方法はカンタンで、金融庁のホームページに「登録貸金業者情報検索サービス」があります。

この検索サービスを利用すると借入れを行おうとする業者が登録業者であるかどうかが、すぐに確認できるのです。

金融庁ホームページ

利用者の方へ

消費者金融等について

登録貸金業者情報検索サービス

登録貸金業者情報検索入力ページ

知っておきたい!セントラルで借りるメリット

セントラルで借りるメリットはインターネットで申し込みができることです。インターネットで申し込みをしても口座振込みで即日融資が可能なのです。ただし、申込受付けが14:00までとなっているので、それ以降の申し込みでは後日振込みとなってしまいますよ。

けれど、契約書類も融資後に郵送でOKとなっているので、急にお金が必要な時には助かりますね。

カードローン 詳細
融資額 100万円まで
金利 年4.8%~18.0%
利用できる年齢 20歳以上70歳以下
パート・アルバイトの申し込み

アコム等の大手消費者金融と金利を比べてみると、パッと見ると同じくらいですね。

アコムの基本情報

アコムの基本情報は以下になります。

カードローン 詳細
融資額 800万円まで
金利 年3.0%~18.0%
利用できる年齢 20歳から69歳まで
パート・アルバイトの申し込み

アコムの場合は、融資額が800万円までとなっていますので、金利も年3.0%~18.0%となっています。実は、セントラルと同じ100万円までの金利をみると、年7.7%~18.0%になるのです。つまり、アコムより低金利で借入れできる可能性があるのです。

必見!セントラルで借りる方法

自己破産や債務整理でブラック入り間違いないという場合は、新たな借り入れは止めておきましょう。
(こちらもご参考に→ブラックでもキャッシングを諦めないで!

セントラルの気になる借り入れ方法は、以下の5種類があります。

  • セントラルくんのATM
  • 店頭(窓口・自動契約機)
  • 電話
  • インターネット(パソコン、スマホ)
  • コンビニのFAX

セントラルのATMや店頭だけでは、利用できるエリアは限りられてしまいます。けれど、電話・インターネット・FAXを利用すると全国で利用できますね。そのためお金を借りる時もエリアに関係なく利用できるのです。ちなみに、コンビニのFAXではマルチコピー機を利用して申し込みとなりますよ。

中堅消費者金融だからといって、キャッシング審査が甘いということはありません。

それでも、中堅消費者金融を利用するメリットと言えば、セントラルなら大手と変わらない金利で即日融資が可能となっています。

もちろん14時までの申込みに限られますが、振込み融資で来店不要で借入れできますので、助かるのです。

コンビニのマルチコピー機を利用して、FAXで申し込みもできますので、パソコンの入力が苦手だという方でも安心です。

アローならブラックにも積極融資で安心!

2社目にアローを紹介します。アローは貸金業法が改正された後にできた会社となっています。そのため過去の「過払い」が無いので資金面が安定しています。闇金との見分け方に登録番号を紹介しましたが、アローもホームページに登録番号が明記してありますよ。

「愛知県知事(2)第04195号」となっています。都道府県知事にキチンと届出を行っているので、正規の消費者金融と言えるのです。

知っておきたい!アローで借りるメリット

アローのメリットを紹介すると以下の2点ありますよ。

  • 最短45分で審査終了
  • インターネットで24時間申し込みOK

セントラルと同じく、インターネットで申し込みをすると来店不要、振込融資となります。もちろん融資エリアは全国となっているので愛知県以外の人でも安心して申し込めますよ。

カードローン 詳細
融資額 200万円まで
金利 年15.0%~19.94%
利用できる年齢 20歳以上65歳以下
パート・アルバイトの申し込み

最短45分で審査終了となっているので、急いでお金を借りたい時には頼りになる消費者金融と言えますね。

アローで借りるメリットと言えば、審査時間が最短45分となっていますので、急な出費にも助かります。

パート・アルバイト等、安定した収入があれば申込みができます。

ただし、健康保険に未加入だったり、無職だったり、現在他社の返済が遅れていたりする場合は契約できませんので、注意が必要です。

自営業者で、確定申告等年収証明が提出できない方も契約できませんので、予め書類を集めておくと安心です。

フクホーの新規貸付額は平均30万円!急な出費にも対応

3社目にフクホーを紹介します。フクホーは中堅消費者金融の中では有名です。「聞いたことがある」という人も多いですよね。そんなフクホーですが、もちろん貸金業の登録はしてあります。

「大阪府知事(03)第12736号」となっています。闇金ではありませんね。

知っておきたい!フクホーで借りるメリット

フクホーで借りるメリットは以下になります。

  • 新規貸付額が平均30万円
  • 電話・ネットで受付け可能
  • コンビニで契約書類の受取可能

中堅消費者金融での口コミ情報を見ると、審査可決後の融資額は平均10万円となっています。けれど、フクホーでは平均30万円となっているので「10万円ではちょっと足りない…」という時でも安心して申し込めます。

フクホーでは他社の返済に遅れていると審査に通ることはありません。延滞には厳しいです。また、以下の人を審査対象外としています。

  • 健康保険未加入
  • 自営業者
  • 無職
  • 会社役員
  • 現在他社の返済を延滞している

審査対象外がハッキリしているので、ムダな申し込みを防ぐことができます。

カードローン 詳細
融資額 200万円まで
金利 年7.30%~20.00%
利用できる年齢 20歳以上65歳以下
パート・アルバイトの申し込み

電話やネットで申し込みをすると、最短当日融資が可能なので即日融資希望の人でも申し込めますよ。

コンビニで契約書類の受取可能

フクホーでは、コンビニで契約書類の受取りが可能となっています。審査結果の連絡の際に8桁の予約番号を受取りますので、この番号をマルチコピー機に入力すると、契約書類一式が出力させるのです。

契約書類を郵送されたくない方にはピッタリな受け取り方法ですよね。こちらの都合の良いときに、申込んだ本人が確実に受け取ることができるので、安心です。また、必要書類もその場でコピーできますので、一度に契約書類を揃えることができますよ。

フクホーは創業45年と長期に渡って営業していますので、中堅消費者金融の中でも有名です。

フクホーで借りるメリットとしては、新規貸付額が平均30万円と高額融資の可能性があります。

中堅消費者金融の場合は、初めての借入れでは10万円未満のところもありますので、それでは足りないという方にピッタリなのです。

また、電話やネットで24時間受付可能となっていますので、自分の都合の良い時に申し込めるのです。

中堅消費者金融でも即日融資可能!

ここでは3社を紹介しましたが、いずれも即日融資に対応していましたね。

中堅消費者金融で借り入れする時には、闇金に引っかからないためにも、貸金業登録をしているかどうかのチェックは必ず行いましょう。「正規消費者金融=優良消費者金融」でお金を借りることが大切ですよ。「セントラル」「アロー」「フクホー」いずれも、登録番号のある優良消費者金融と言えますね。

その中から、以下のことに気をつけて借入れ先を絞りましょう。

  • 融資額
  • 金利
  • 返済時の利便性
金融機関名 融資額 金利 返済時の利便性
セントラル 100万円 年4.8%~18.0% セントラルATM、店頭、振込み
アロー 200万円 年15.0%~19.94% 店頭、振込み
フクホー 200万円 年7.3%~20.0% 店頭、振込み

利便性は借入時の利便性よりも返済時の利便性を重視しましょう。

借りる時にはお金が必要なので、少々不便でも借りに行きますが、返済となると足が遠のくものです。そのため返済が便利な方が良いですね。これらの店舗が近くにあるという人は、そこを選ぶのも安心して借りることができる目安となります。

また即日融資には申込む時間が勝負となるので、お金が必要だと分かったら早めに申し込みましょう。

総量規制の範囲内で借入れ!

中堅消費者金融も大手消費者金融と同じく、貸金業法が適用となります。そのため、総量規制があります。総量規制とは、「年収の1/3を超える借入れは出来ない」とするきまりですね。

そのため、商品自体の融資限度額は100万円・200万円と高額になっていても、実際に申し込める金額は年収次第となります。アルバイトなどで年収が100万円であれば、借入できる金額は30万円程度となります。

総量規制を超える金額での申し込みは、審査に落ちる原因ともなりますので、自分の年収を把握してから申込むと安心ですね。

債務状況は正直に!

また中堅消費者金融の申込フォームには、債務状況を入力する欄があります。

中堅消費者金融 債務状況の欄
セントラル 過去に三か月以上の滞納をした経験の有無
フクホー 経歴:なし/破産/民事再生/債務整理/現在延滞中/過去に延滞あり

繰り返しになりますが、アローやフクホーでは、現在他社の返済が延滞中だったり、過去の借入を放置していたりすると、キャッシング審査に通ることはありません。もちろん、他の消費者金融でも同様に過去に債務整理等の事故情報があると、キャッシング審査には通りません。

そうかといって、ウソをついて申告しても、信用情報機関に照会した時にバレてしまいますので、正直に申告するのが一番ですよ。事故情報等でキャッシング審査に通らないことが分かっている場合は、申込まないのが一番なのです。

【参考ページはこちら】
ブラックでも借りられるサービスが良いカードローンは?

中堅消費者金融であっても、ブラック対応といったキャッシング審査の甘いところはありません。

それでも、ここで挙げた中堅消費者金融では、インターネットから申込みができ、即日融資が可能というメリットがあります。

もちろん、すべての中堅消費者金融が即日融資に対応している訳ではありませんので、即日融資を希望するなら申込む前にチェックが必要です。

また、セントラルのように大手消費者金融よりも低金利で借りられる可能性があったり、フクホーのようにコンビニで契約書類が受け取れたりするメリットもあります。

中堅消費者金融には、大手にはない独自のサービスがあるところも有りますので、しっかり詳細を見てから借入先を決めると良いのです。

新着記事
TOPICS