> > 様々な職業とキャッシング審査の関係まとめ

自営業は、銀行、消費者金融を通じてキャッシング契約を組むことができます。 ですが、収入、借入の状況次第でキャッシング審査に落ちてしまうこともあるのです。なので、今回はどのような状況、業者であれば自営業でも、安心してキャッシング審査を受けられるのか案内しています。 できる限り自分に合った業者選びをされたい方は、良ければ記事内で紹介している業者で業者選びを進めてください。 収入が安定している人は銀行!低金利のキャッシングも不可能ではない ...

お金が必要になったら、カードローンやキャッシングをする人がとてもたくさんいると思います。 大抵の場合、会社に正社員として就職、つまりは完全に社会人になってからカードローン会社と契約する人が多いですよね。 (⇒新社会人のためのキャッシング入門) それでは正社員ではなく、日雇い労働者の人達はキャッシングやカードローンを借りることは不可能なのでしょうか。 キャッシングやカードローンと契約するには、必ず審査というものがあります。 日雇い労...

生活保護を受けている人の生活について調査した結果、生活保護費だけでは生活が厳しいと答えた人が多いといいます。毎月の生活で足りない分をキャッシングで補いたい。そう考える人も少なくないでしょう。 生活保護受給者にはさまざまな制約があります。このキャッシングするということも制約事項のひとつなのです。借金も収入と見なされます。もちろん生活保護費で借金返済を行うことも禁止されています。 それでもキャッシングしたい!そんな生活保護受給者に対して、甘い言葉で...

カードローンを利用しようと思ったら、安定継続した収入が必要です。そのため働いていることが条件となります。これは、どこのカードローン会社でも同じで、利用条件に「安定した収入」が書いていない所は無いのです。 けれど、収入がなくても借りれる人もいます。それは専業主婦ですね。専業主婦は配偶者に安定した収入があることが条件で、カードローンの利用ができるのです。無職や失業中では借りることができないのです。それでは、その理由を見ていきましょう。 知っておきた...

漫画家になりたいという夢をかなえた人でも、よほど売れっ子にならない限り、収入が厳しいという話は有名です。特に駆け出しの頃は、原稿料収入も安く、書籍版でコミックが発行されても、印税が入るのはまだまだ先ということも。 そんな時、やはりキャッシングやカードローンを考えてみることもあるでしょう。とはいえ、漫画家はお金を借りにくいという噂もありますね。(⇒様々な職業とキャッシング審査の関係) 漫画家は自営業、個人事業主として扱われます。個人事業主は元々、...

フリーランスとは会社に属さず、個人で営業や仕事をこなすいわゆる個人事業主のことです。WEBデザイナーやプログラマーなどのIT関係やイラストレーターの方が多いですね。 自分のペースで仕事が出来たり、会社に縛られない自由さは大きな魅力。今は会社勤めでもゆくゆくはフリーランスで…と考えている方も多いのでは? (こちらもご参考に→自由業でもキャッシングはできる?) しかし、フリーランスはいいことばかりではありません。特に、「キャッシング」という点では...

銀行員から評価されているキャッシングの案内を行っています。 銀行員というと、キャッシングに関してベテランという人も多くいるのですが、一般的なキャッシングも良く利用していることが多いのです。ベテランが好んで利用しているキャッシングには、どうような特徴があるのでしょうか。 また、どのような理由で用いているのか?についても、今回はまとめていく形で優良なキャッシングを紹介させていただきます。 なぜ評価されている?銀行員のキャッシングは通常のものと...

キャッシング審査に関する情報をまとめて案内しています。案内の中では、公務員といったキャッシング審査で強い職業の場合、どのような恩恵が発生するのかも解説しています。 これから、少しでも上手にキャッシング審査を受けたいという人は、良ければ記事を参考にして借り入れに関する知識を高めてください。 他にも、借り入れで気になることが多い疑問についても払拭できるように、1つずつ丁寧に解説を行っておりますので、基礎知識も記事を通して学べるようになっています。 ...

2 / 212
新着記事
TOPICS